忍者ブログ

食べ歩き★の記事一覧: にょほほんっと3

にょほほんっと3

日々の他愛もないことをぶつぶつと。                           気になった記事(過去記事を含む)へのコメントor拍手ボタン大歓迎です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フレンチの松花堂弁当!

『イリュージョン』に行ってきました。
このお店は、以前から美味しいという評判を
聴いていたのですが・・・行きたいな~と
思っているウチに、昨年一度閉店してしまい・・・(^^;;;。

しかし、今年再オープン!しかもランチに
リーズナブルなメニューが!との情報をGet!!しまして(^^)。

写真は”松花堂弁当”(内容は月替わりとのこと。2012年9月末現在で1,050円)。
これに、すっごく美味しい冷製スープがついていました。
松花堂弁当ときいて最初、和風のメニューを想像していたのですが
フレンチのお店なので、もちろん洋風。しかも一つ一つが凝った料理に
なってます。デザートのマカロンもすごく美味しかったです。

1階はオープンキッチンになっているので、シェフの鮮やかな手つきが
よく見えるのも楽しいです。

また行きたいな~(^^)。

イリュージョン (ILLUSION)
北海道函館市白鳥町17-14
0138-40-3703

拍手[0回]

PR

天ざる蕎麦とイカ天

北海道は、お蕎麦屋さんが多いなあ(うどん屋さんが
少ないなあ)と思ってました。

ただ、北海道は蕎麦の産地が沢山あることもあって
美味しいお蕎麦屋さんが多いなあと感じます。
#本州に居た頃、蕎麦屋と言えば、もっぱら駅の”立ち食い蕎麦”だった私(^^;。
 座ってゆっくりお蕎麦を”味わって食べる”こと自体あまりなかった気がします(^^;;;。

さて、家人が蕎麦好きなこともあって、結構お蕎麦屋さんに行くのですが
函館(および近郊)で気になることが1つ!
たいていのお店の”天ざる蕎麦”に「イカの天ぷら」がのってる!!!(驚)。
ひょっとして・・・イカってデフォルトなの???ってくらい、訪れたお店、お店で
「イカ天」を見かけました。
たしかに・・・函館は新鮮なイカが手に入る街だから、蕎麦に「イカ天」がのるのも
当たり前なのかもしれませんが・・・(爆)。

まあ、ちゃんと調査したわけではないので、どのくらい「イカ天」がデフォルトの具材な
のかはわかりませんが・・・結構気になっているので、お店ごとに調べていくのも
オモシロイかも(^^;;;。

写真は函館(および近郊)にいくつか支店のある『そば処 ふでむら』の大中山店で
食べた”天ざる蕎麦”。

そば処ふでむら 大中山店
北海道亀田郡七飯町大中山59
0138-66-2120

拍手[1回]

阿佐利のコロッケ!

『阿佐利』のコロッケを買いに行ってきました(^^)。
一度食べてみたかったのですが、午前中に
売り切れてしまうとのことで、なかなかチャンスが
なかったのでした。

たまたま近くの用事を終えて10時半
ひょっとして買えるかな~?と行ってみると
次から次へとお客さんが来ています。
ウチが車を停めての~んびりお店へ向かっていると、その直後に停めた
車の人が走ってお店へ向かっていました。
え?もしや売り切れ寸前???

お店に入ると確かに、コロッケはあと数個でした。
うっわ~ホントに売り切れ寸前だよ~(^^;;;。買えてヨカッタ~~~(^^)。

家に帰る間も、車の中にコロッケの良~い匂いが漂っています。
食欲そそる~!
家に帰るなり、早速いただきました。じゃがいもが丁寧に裏ごしされており
口当たりも良いです。美味し~い(^^)。

2Fは老舗のすき焼き料理店で、『ミシュランガイド北海道2012特別版』でも
”ピブグルマン”で紹介されています。

阿佐利 本店
北海道函館市宝来町10-11
0138-23-0421

拍手[0回]

JR七飯駅前の!

JR七飯駅の駅前に昨年オープンした喫茶店が
あるとのことで行ってみました。
『ななえ駅前珈琲店』
店名がズバリ!というところに思わず笑って
しまいましたが、隣のラーメンの『大勝軒』の他に
駅前にはお店もないので、わかりやすくて良いなあと(^^;;;。

JAZZの流れる落ち着いた雰囲気の店内で、ちょうどお昼時だったこともあり
珈琲と”焼きサンド(写真)”をいただきました。
珈琲も美味しかったのですが、この”焼きサンド”がすごく美味しかった
挟まれているトマトやきゅうりや付け合わせの野菜が新鮮で美味しいし
パンも美味しい。
#後からWEBで調べたところ、パンは自家製とのこと。
大満足のランチでした(^^)。

ななえ駅前珈琲店
北海道亀田郡七飯町本町3丁目18-26
0138-87-0951

拍手[1回]

坦坦麺一品のみ!

以前から行こうと思っていたのですが・・・
運悪く休業中のことが多く、ようやく行って
来れました(^^)。

スープが無くなり次第閉店とのことなので
11時の開店直後に行ってみると・・・既に
満席です(^^;。
うっひょ~。さすが皆さん開店時刻にキッチリ合わせて食べに来ていらっしゃる!
お店の周辺はそれほど人通りがないのに、店内は次から次へと訪れる人で
あふれています。外で待っている人も沢山いました。
待っている間、店内を眺めていると、お店の窓に「 ◆メニュー◆ 坦坦麺一品のみ 」
とあります。
#”ライス”は注文できます(^^;。

辛いのはそれほど得意じゃない私ですが、せっかくなので普通の辛さを選択。
たしかに辛いですケド、スープの深い旨味が一緒なのでそれほど辛い!とは
感じませんでした。また、普通のラーメンとは異なる食感の麺もスープと合っていて
美味しかったです。しっかり完食いたしました!

同楽舎(どうらくや)
北海道函館市谷地頭町25番15号
0138-22-7713

拍手[0回]

美味しいシマホッケ!

旧 南茅部町(現 函館市)の『古部大滝』
”古部大滝の氷2012冬・・・(2)”参照)や
『白糸の滝』(”南茅部の氷筍記2012(1)~(8)”
へ行った際、お昼に「ひでちゃん鮨」へ。
以前、近くに住んでいた頃は店の前を通り過ぎる
だけで一度も入ったことが無かったのでした(^^;。

お寿司屋さんなので鮨メニューも充実していますが、その他、定食やラーメン
うどん、そば、カレー、オムライス、たこやきや焼き鳥など、すごく沢山の
メニューがあります。法事や宴会などもできる広いスペースがあるので
いろいろなメニューがあるのだなあと(^^;。
どれにしようか相当迷ったのですが、やっぱ海の近くならでしょう!と
いうことで”しまほっけ定食(三平汁付)”(上の写真、2月12日時点で680円)
をチョイス。

これってきっと近所の漁師さん達は注文しないメニューだよなあ(^^;。
”ホッケ”って自分で釣ってくるか、もらうことの多い魚だから、お店でたのまない
と思うし(^^;;;。
#実際、ウチも”ホッケ”7匹もらったことがあったし→(”ホタテ〜”参照)。

さて、この運ばれてきたホッケが美味しい!
新鮮だし、肉厚だし(^^)。
札幌や東京の居酒屋じゃ、こんな値段で食べられ
ないよ~(^^)。
ウマいウマいとパクパク食べてる海なし県育ちの
私とは対照的に、え?フツーのホッケでしょ?と父親が釣ってきた新鮮な
ホッケを小さい頃から食べ慣れている道民の家人。
きょとんとした顔の家人に「本州じゃこんな新鮮で美味しいホッケは食べられ
ないんだよ!」と力説する私でした(爆)。

他にも”うにとじうどん・そば”が気になったので、いつかまた(^^)。

ひでちゃん鮨
北海道函館市川汲町1423-1
0138-25-5985

拍手[0回]

昔ながらのお蕎麦屋さん

少し前のこと、この近くを車で通った時に、同乗
していた年配の人が
「宝来町に昔よく食べに行った美味しい蕎麦屋が
 あるんだけど名前なんだったっけなあ・・・。」
とのことで、携帯で付近のお蕎麦屋さんを調べて
店名を挙げていくと・・・
「おぉ!そうそう『かね久山田』。今度近くに来たら
 食べに行ってみなさい。」とのこと。

・・・というわけで、ちょうど付近に用事があったお昼に行ってきました。
不揃いな細さがいかにも手打ち蕎麦!と言う感じです。
後からWEBで調べてみると大正中期創業の老舗とのこと。
昔から函館の食を支えてきたお蕎麦やさんなのだなあと思いました。

かね久 山田(かねきゅう やまだ)
北海道函館市宝来町25-2
0138-23-4438

拍手[0回]

幻のケーキ屋さんの素敵な”フルーツケーキ”

昨年お店を訪れた時→(2010年11月18日”ウワサの!幻のケーキ屋さん”参照)から
気になっていた『マザーグース』の”フルーツケーキ”をようやく購入できました。
お店の方の話によると、このフルーツケーキは
半年以上寝かせて熟成させているとのことで
購入したケーキは約8カ月経過したモノとのこと。

そういや・・・TV番組内でプロのパティシエが
作り方を教える”フルーツケーキ”も2週間以上漬けこんだドライフルーツを
使って、焼きあがったケーキをラップで密閉して2カ月以上おいておくという
ものだったなあと思いだしました。
おぉ~!これがホンモノの”フルーツケーキ”!なのですね。
なんか感激デス。

家に帰って切ってみると、ドライフルーツが
たっぷり詰まっていました。
中に入っていたカードによると、コニャックが
生地に塗りこまれているとのこと。

コニャックが時間をかけて染み込んで
熟成した”フルーツケーキ”は
お洒落な貴婦人がゆったりとした午後の陽だまりで、微笑みながらいただく
落ち着いた大人のお菓子だなあと。
#・・・と書いてる私は正反対だよね・・・と、つっこまないように。知人の皆様(爆)。

手づくりケーキの店 マザーグース
北海道亀田郡七飯町本町8丁目7-18
0138-65-2724

拍手[2回]

”絶品チーズ”のドイツ風ピザ!

道の駅
「くろまつない トワ・ヴェールⅡ(ドゥ)」

の中に、昨年できたピザ屋さん
『ピザ・ドゥ』へ行ってきました。

黒松内の道の駅は、いつもすごく混んで
いるので、そこからおよそ10キロくらい
のところにある
「黒松内町特産物手づくり加工センター 
 トワ・ヴェール」
”絶品!クリームチーズ!”参照)の方へ立ち寄ることが多いのですが
今回はピザ屋さんの開店時刻と同時に道の駅へ(^^;。

メニューを見ながら、黒松内と言えばチーズもハムもすっごく美味しいんだよな~
と迷いつつも・・・やっぱり最初はチーズ食べたい!ということで
”クワトロ・ケラー”を選択。フレッシュモッツァレラチーズ、クリームチーズ等
4種類のチーズののったピザです。

ドイツ風ピザとのことで、がっつりふんわり食べ応えのあるパン生地に、とろ~り
焼けたチーズがめちゃ旨!。
しかもチーズは、牧場広がる生産地の工場で作った極上!食べながら自然にニコニコ
顔がほころんじゃいました。
普段よく食べるイタリア風のピザとは異なりますが、こ~れ~は~めちゃめちゃ
美味しい(^^)v。

他にも”ビスマルク”や”ブンデス・リーガ”、”ダンケ・シェーン”などドイツ語風の
ピザがありましたが・・・「トワ・ヴェール(緑の屋根)」や「ピザ・ドゥ」って
お店の名前はフランス語っぽいのになぁ・・・ま、美味しいからいいや(爆)。
混んでいない時を狙ってまた行きたいです(^^)/。

ピザ・ドゥ
北海道寿都郡黒松内町字白井川8番地10 道の駅くろまつない トワ・ヴェールⅡ内
0136-71-2222

拍手[0回]

大もりそばで有名なお店で秋の味覚!

先日、『長寿庵』へ行ってきました。
ここは”大もりそば”で有名なお店です。
#函館市内では知っている方がほとんどですが
 知らない方はWEBで「長寿庵 大もりそば」を
 検索してみてくださいm(__)m。

お客さんもこの”大もりそば”を目当てに来ている方が多く、つぎつぎに
とてつもない量にもられた”大もりそば”が運ばれていきます。正直、客席に
運ばれていくのを観る度に目が点でした(^^;。

私はもちろん”大もりそば”は、どう頑張ってもムーリーなので
#興味はありましたが、食べきれないのを判っていて頼むのはちょっと(爆)。

少し前に新聞に載っていた”函館そばや友の会”加盟店で企画されている
”秋の味覚! いくら丼とキノコそば”をチョイス(写真)。
先日の話(”筋子と生筋子といくらの関係”参照)以来ウチでは、いくらor筋子が
ビミョーにブームでして・・・(^^;。
いくら丼も蕎麦もとても美味しかったです(^^)v。しっかし、このメニューでも
相当お腹苦しかったのに、大もりそばって・・・((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル。

長寿庵 亀田港店
北海道函館市亀田港町63番5号
0138-40-0088

拍手[2回]

めちゃ旨!手作りモッツアレラチーズのワサビ添え

気持ちの良い秋晴れに誘われて大沼方面へ。
お昼に軍川の『黒ベコ』へ立ち寄りました。

奥の席からは広い牧草地と、遠くでの~んびり
草を食む乳牛と秋晴れの空に映える雄大な
(渡島)駒ケ岳が見えます。

お肉も美味しかったのですが、一番驚いたのが
「手作りモッツアレラチーズのワサビ添え」(写真)。
がっつりもっちり食べ応えのあるモッツアレラチーズに少しワサビをのせて
醤油をちょっとつけて食べるとめっちゃ美味しい!

モッツアレラチーズとトマトを組み合わせて食べることは多いんだけど
まさかワサビがこんなに合うとは!・・・知らなかった!!
こ~れ~は~家でもやるぞ~!と心に決めましたが、きっとこのお店で
出されているモッツアレラチーズくらい美味しいチーズじゃないと同じ味に
ならないんだろうなぁ。

チャレンジビーフ大沼 黒ベコ
北海道亀田郡七飯町軍川436-1
0138-67-3653

拍手[2回]

Navigation

Copyright ©  にょほほんっと3  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

HN:
nagin
自己紹介:
こんにちは!
このブログも8年目です。
Blogスタート時は福岡デシタ。
福岡(2004.10-2005.07)→
東京(2005.07-2006.01)→
北海道(2006.01-現在)と
引越し、道内で2回引っ越し
(2008.10と2010.03)
してます。

2010年3月以前の記事は
旧サイト「にょほほんっと2」、
2008年6月以前の記事は
「にょほほんっと」で書いた
のを移植しています。

最新記事

バーコード

RSS

アクセス解析

フリーエリア