忍者ブログ

食べ歩き★★の記事一覧: にょほほんっと3

にょほほんっと3

日々の他愛もないことをぶつぶつと。                           気になった記事(過去記事を含む)へのコメントor拍手ボタン大歓迎です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小海老のグレイソース!!!

久々に『パスタリア』に行ってきました(^^)。
3年前に一度ブログで書いていますが→(”温かな食卓”参照)、先日、無料の
地元情報誌に掲載されていたウワサ”小海老のグレイソース”を食べたくて(^^)。
#詳細は『jam函館 2012年6月号』 P.50 にあります。
 ↓下記URLから記事のダウンロードも可能です。
 http://www.hakoichi.jp/jam/

いつものことながら混んでます。それもデパート帰りと思われる服装の素敵な
年配のご夫婦や母子、お昼休みのサラリーマンにOLさんと幅広い年齢層で
すぐに満席です。
沢山の注文を次々と調理している姿が見えるオープンキッチンで、ワクワク
しながら料理を待ちました。
#調理している人の手元が見えるのはすっごく楽しい(^^)v。

やがてきたパスタは・・・ものすっごく美味しい!!
ソースも海老もパスタも美味しくって大満足!
でも・・・美味しいんだけど・・・すっごく美味しいんだけど・・・写真を載せるのは
記事にもあった通り、確かにちょっと・・・(苦笑)。

・・・と、言うわけで写真は、家人が食べた”海苔とチーズ”です。
この”海苔とチーズ”も、めっちゃ美味しかった!!

最初、家人が”海苔とチーズ”を選択した時は、正直
海鮮とか旬の野菜にすればいいのにな~と思ったの
ですが、食べるとこれがとんでもなくウマい
濃厚な味がたまりません。
シンプルな食材なのに、こんなに美味しいパスタができるんだなあと驚きでした。

それにしてもこのお店・・・なんでミシュランガイドに載っていないんだろう?(^^;。

スパゲッティハウス パスタリア
北海道函館市本町7-20
0138-56-2260

拍手[0回]

PR

前菜も美味しい!ピッツェリア

昨年12月にオープンしたお店なのですが、すでに
いくつかのブログで美味しいと評判だったので
ランチを食べに行ってきました。

斜め向かいには『ラッキーピエロ 十宇街銀座店』が
ありました。

ランチは
「前菜の盛り合わせ+お好きなピッツァorパスタ+セットドリンク」
とのこと。ピザやパスタは数種類から選べるようになっていました。
注文してワクワクしながら待っていると・・・早速、前菜が出てきました!
この前菜が上品なお味で、美味し~い!!
#美味しかったので、ペロッと食べちゃいました(^^;。
他の方のブログをみると、前菜の内容は日によって異なるようですので、他のも
食べてみたいな~。

そして出てきたピッツァがこれまた美味しい!
軽いのにもちもちして、次々と食べられちゃう(^^)。そういや久しぶりに美味しい
ナポリピッツァを食べたな~と。今回食べたトッピング以外も食べてみたいので
また行きます(^^)/。

ピッツェリア グラーノ エ アックア(Pizzeria GRANO E ACQUA)
北海道函館市豊川町2-2 1F
0138-23-7100

拍手[2回]

美味しい炭火焼き~!

ちょくちょく拝見しているブロガーさんの記事↓を
http://blog.goo.ne.jp/hanasanpo/e/6cc8cd7970a2a5a1f66d4e067c6ba205
花散歩 鶏旬

を読んで、行ってみたいな~と思っていたお店へ
行ってきました(^^)。
#花散歩さんのブログには、素敵な花々の写真が沢山掲載されていて
 勉強になりますm(__)m。

駐車場に車に停めると、食欲をそそる美味しそうな炭火焼の匂いがしてきました。
こ~れ~は楽しみ~!とお店に入るとお昼時のこともあり、とても混んでいます。

私が頼んだ”炙り親子丼”も美味しかったのですが、すっごく美味しかったのが
家人が頼んだ”特製豚味噌弁当”(写真)!
本州に居た頃から”焼き鳥”大好きな私ですが(もちろん鶏肉、豚肉のどちらの
焼き鳥も大好きです(^^;)、この豚串の焼き鶏は美味しかった!

他に”きりたんぽ鍋定食”や、比内地鶏のガラでとった”塩ラーメン”も気になった
ので、また行きます(^^)/。

鶏旬
北海道北斗市七重浜8-3-3
0138-48-5253

拍手[1回]

野菜もソースもめちゃ旨![CHINESE KITCHEN UZI-HAN]

函館山方面へいく時に、気になっていたお店
『CHINESE KITCHEN UZI-HAN』へ
行ってきました。

複数のブロガーさんが書かれていますが
このお店の旧名は『中国屋台 うじうじ飯店』。
隣家の火災に巻き込まれて一度閉店し、
リニューアルオープンしたそうです。

夕方、混む時間を若干外して訪れたのですが、1階のカウンターも2階の
テーブル席も常連さんらしき家族連れで賑わっていました。

メニューを見ると、創作系の中華らしく、気になる料理が沢山あります。
まずは本日のおすすめメニューの中から
”鶏肉のチリソースインディアンカレー風味”(写真)。

盛り付けも上品で綺麗です。そしてこの野菜が見た目だけじゃなくてホントに
美味しい!普段は添え物の千切りキャベツやパセリなどは必ず残す私です
”緑いっぱいのパセリ!”参照)が、すごい勢いでパクパクと(爆)。
鶏肉もすっごく柔らかくて美味しいのですが、なんといってもソースが激ウマ!!
ついつい皿に残っているソースまで、きっちりすくって食べちゃいました(^^;;;。

なお、このお店の作り手の方はウィンザーホテルにいらしたとのこと(新聞のお店
紹介欄で読みました)。七飯町の『カプリス』(”これがホントの隠れた名店(^^;”参照)
同様、さすが!です。

ただし、1人の方が作られているので、混んでいるとどうしても時間がかかって
しまいます。美味しいモノをの~んびり待つのも食べる楽しみです(^^)。
また行きます(^^)/。

CHINESE KITCHEN UZI-HAN
北海道函館市宝来町22-6
0138-22-5225

拍手[0回]

地元で超有名な中華料理店!

森方面でお昼御飯!ということで『華京』へ。
家人が7、8年前に食べて美味しかった!とのこと。
WEBの口コミ情報でも皆さん絶賛しています。

ランチ営業は土日祝しか行っていないそうなのですが
ものすご~く混んでいました。さすが皆さんよくご存じ!
しか~も長靴率が非常に高い!作業服を着た男の人だけでなく、
家族連れや老夫婦も長靴の人が多かったです。このところ雪が多いこともあり、
地元(近所)の方々が続々と長靴で訪れているのだと感じました。

さて、写真はマーボー丼。これがスッゴク美味しい!!!
思わず店員さんに「美味しいですね!」と言ったら、「私ではなく、店主ですので・・・
伝えておきます。」と非常に腰の低い丁寧なご回答。優しい笑顔も素敵です(^^)。

食後にいただけるジャスミン茶もほっこりスッキリ優しいお味(^^)。
昔、台湾へお茶を買いに行った時のことを思い出しました。

こ~れ~は~他のメニューも気になって仕方がありません(^^)。
↓下記ブログで紹介されていた”あんかけチャーハン”も美味しそうですし
http://blogs.yahoo.co.jp/karinasatti/25752336.html
北のヒツジくん/函館望郷篇
第35回炒飯探訪/道南随一の名店・森町・華京のあんかけチャーハン

点心も食べてみたいので、また行きます(^^)/。

中華料理 華京
北海道茅部郡森町字御幸町18-10
01374-2-1447

拍手[0回]

濃厚な蕎麦湯!

大野新道(国道227号)沿いの
『羯諦(ぎゃあてい)』へ行ってきました!

美味しいお蕎麦との評判をWEBで見て
こ~れ~は行ってみたい!とのことで
開店時刻に合わせて到着。
#人気のあるお店で混んでいるとの評判だったので(^^)v。
中には薪ストーブがあり、黒を基調とした木の机と椅子、むき出しの斜め梁が
暖かくも静かに心を落ち着かせてくれる空間のように感じられました。

奥の畳の小上がりで待っていると・・・来ました!
趣のある陶器に入った”ごぼう天蕎麦”!

ごぼう天デカッ!!!
しかも!ごぼう本来の土臭さがしっかり
感じられるスッゴク美味しい”ごぼう天”です(^^)。

そして、お蕎麦もものすごく美味しい!!
十割蕎麦ならでは凄みが感じられました。美味しいとの評判を見て、相当期待して
お店へ行ったにもかかわらず、完全に期待を上回っていました(^^)v。

一緒に行った人が注文した”もり蕎麦”の蕎麦湯スッゴク濃ゆい!
これもまた驚きでした(^^)。
後でWEBで調べたら”蕎麦湯のために別立てで作っている”との記事が(^^;;;。
なんと!!そこまで徹底されているとは。

また行きます(^^)/。

十割手打ちそば 羯諦(ぎゃあてい)
北海道北斗市東前63-9 
0138-85-6067

拍手[0回]

絶品!美味しいニョッキ!!!

ニセコの『SecretRestaurant Kame -隠れ台所 亀-』
へ行ってきました!

ニセコひらふの飲食店街からは少し車で走ります。
「う~む。こんなところにお店あるのだろうか?
 でも地図は合ってるよなあ(汗)。」と少し心細くなった頃に看板と旗を発見。
#ふ~やれやれ(^^)v。

幹線道路から砂利道へ入っていくと木立の中に、どっしりと落ち着いた雰囲気の
おしゃれなログハウスがありました。事前情報をあまり仕入れない状態で行ったので
正直「やばい!高かったらどうしよう?!(←この辺が小市民)」とちょっとビビりぎみ(爆)。
覚悟を決めて、入口横の大きな百合の花瓶の香りに包まれながら入店しました。
#庭にも百合の花が、沢山咲いていましたョ。

夕方だったこともあって、柔らかな温かみのある灯りが、がっしりとしたログハウス
の店内を照らし、ゆったりくつろげる落ち着いた空間を演出していました。まさに素敵な
「シークレット レストラン」です。
入口すぐのところに厨房があり、オープンキッチンになっているので、シェフの手元が
間近で観られます。今回は奥のテーブル席に行ったので観ませんでしたが、一度
カウンター席にすわってみたいな~と思いました(^^)。

素敵なコース料理もありましたが、それほどお高くない単品メニューもあったので
一安心(←この辺がやっぱり小市民。)

今回は単品のリゾットとニョッキを頼んだのですが・・・すっごく美味しい!!!

うっわ~。今までこんなに美味しいリゾットやニョッキを食べたことがありません!!!
特に左の写真のニョッキ!絶品です!!!
ふんわりなめらかなじゃがいもの口当たりも素晴らしい
のですが、トマトのやわらかな酸味のあるソースが
たまりませんでした!
これぞプロの味!!!

他にも沢山メニューがあったので、ぜひ今度、他の料理も食べてみたいです(^^)。
でっかい羊蹄山の見える美しい風景、落ち着いた建物、美味しい料理!
ニセコ方面へ行く時は、絶対また行きます(^^)/。

料理教室もやっているとのことですが、近かったら、絶対通うのになあ(TT)。

SecretRestaurant Kame
北海道虻田郡倶知安町字樺山185-23
0136-22-0339
http://www3.ocn.ne.jp/~newwave/menu.html

拍手[1回]

肉厚パプリカ!

数年前にスープカレーを食べ歩いている知人から
おススメの店として聞いて以来、なかなか
行くことができなかった『奥芝商店』へ行ってきました。

住宅街の中にある古民家です。
一度、昼に行ったのですが駐車場が開いてなく
家の外にまで沢山人が並んでいたので、夜に
再チャレンジしました(^^)。

写真には写っていませんが、ブロック塀の門柱の木の表札に「カレー」と書かれて
いたのがツボ(^^;。
まるで知人宅に入るように玄関で履物を脱ぎ、板の間の廊下を案内されて
レトロな感じのソファーやテーブルのある居間へ。

ここは2種類の選べるスープのうち、”エビスープ”が
有名とのことでしたが、まず驚いたのがすんごく肉厚の
パプリカなどの野菜でした。
新鮮でギッチリ、野菜そのものの味がします。
ほうれん草はホウレンソウらしく!じゃがいもは
ジャガイモらしく!かぼちゃはカボチャらしく!
北海道の”大地”が想い起こされる野菜たちでした。
(写真は7月限定 ほうれん草とラムボールのカリー)

勝手な推測ですが、野菜を作る土にまでしっかりこだわっているのではないかなと(^^;。
有名なエビスープもエビを惜しみなく使った、しっかりガッチリとしたダシ(出汁)だと
感じました。
#・・・個人的には和風のエビスープより、8時間以上かけて作られる
 ”チキンスープ”の方が、好みの味でしたケレドモ(爆)。
丁寧な仕事をしているお店だと思いました。

スープカレー専門店 奥芝商店
札幌本店:北海道札幌市中央区南8条西14-2-2
     011-561-6662
http://www.okusyo.com/

拍手[0回]

肉の旨味が噛みしめられるハンバーグ!

以前から話には聞いていたのですが
ようやく行ってきました。
『レストラン ケルン』
#”レストラン ケルン”で検索すると
 虎ノ門(東京)にある老舗洋食店も
 ヒットしてしまうので、口コミ等
 調べる時はご注意ください。”北海道”とか”赤井川”とか付けると
 よいかもしれないです(爆)。

情報によると、いつもとても混んでいて並んでいるという話だったので、混む(と思わ
れる)時間帯を外していったらすぐに席に着けました。たしかに店を出るときには
再びお客さんが何組も待っていたので、たまたま運が良かったのかもしれません。

中に入ってみると・・・結構年配の方々が沢山いらっしゃいます。
ハンバーグって子供が好きなイメージがあったので、あれ~??っと思ったのです
が、食べて判明。「ふんわりやわらかで甘く肉汁がた~っぷり」といった子供が好き
そ~なハンバーグではなく、ぎっちりがっちりと肉の詰まった(玉ねぎとかパン粉
といったつなぎがほとんど感じられない)大人のハンバーグです。
しかし、この肉がすごく旨い!多分この挽き肉、すご~く良い牛肉使ってるんだろ~
な~、と実感させてくれます。
年配の方々が沢山いたのも頷けました。まあ、長年ここで営業し続けているお店ですしね。
#一緒に来た人は20年(以上)ぶりにこの店で食べたとのこと。

すんごくボリュームもあり、私はライス無し(810円のハンバーグのみ、写真)で
挑みましたが十分すぎる量でした!
ソースはちょっと濃い(ちょっとしょっぱめだった)のですが、肉の良さが格段に
際立ってました。正直、東京の洋食屋で同じ内容を食べたら確実に倍以上の値段
しますョ。
いや~久っしぶりにきっちり洋食としてのハンバーグ食べたなあ!と大満足。

ただし、料理が運ばれてくるまでに結構時間がかかるので、札幌の方面から3時間
以上、飲まず食わずでこの近辺まで運転してきて、すぐに何か食べたいっ!という
人にはちょっと不向きかもしれません。
#そういう方は是非とも向かいのラッキーピエロ(一応、ファーストフード?なの
 かしら。注文受けてから作るし、ボリューム満点で美味しいケド。
 ”美味しくってボリューム満点!”参照)へどうぞ(^^)v。
時間のある時に、がっちりとしたハンバーグを食べたい!という方におすすめです。
見たところステーキやチキンソテーなどもすごく美味しそうでしたので、何かの機会
にチャレンジしてみたいと思います。

レストラン ケルン
北海道茅部郡森町字赤井川106-5
01374-5-2628

拍手[0回]

シューボンブ(Bomb)!

昨年末に「実はシュークリーム&シューボンブ
が有名なお店だったようです」と書いて以来
”これがホントの隠れた名店(^^;”参照)
なかなかお店に行く機会が無かったのですが
ようやく食べることができました!
『Cake & Cafe Caplice(カプリス)』の”シューボンブ”。

デカイ!です。私の握りコブシよりはるかに大きいです。
(写真上は全形。下は半分に切ったところ。)

わくわくしながら半分に切ると、中にはぎ~っちり
大量のシューが詰まっています。
しかし、下記サイトの方もかかれていらっしゃる通り
クリームがちっともくどくありません。↓
http://daradara2nd.at.webry.info/200809/article_39.html
だらだらと綴る2nd in 函館 別館 
カプリスのシューボンブとシュークリームを食べました。


そして、驚いたのがクリームに負けていない存在感のある皮!
がっちり!とはしていますが、堅くはありません。バリバリ、ザクザク。
クリームとのバランスも絶妙で、皮だけが独走しているワケでも、クリームだけが
印象的なワケでもありませんでした。すごく美味しかったです!!!

他にも先日、他の人の家でこの店の焼き菓子を食べる機会があったのですが
焼き菓子もすご~~~く美味しかった!ホントに何を食べても美味しいんだなあと
実感。あ~と~は~この店の難点って、販売員さんのやる気(愛想?)の無さ?かも(^^;。

ちなみにシューボンブは、注文を受けてからシューを入れるので少し時間がかかり
ます。お急ぎの方は事前に予約された方がよさそうです。
#・・・といっても、ちょうどお客さんの混んでいない時間帯に1個だけお願いした
 ので、そんなに時間かかりませんでしたよ(^^;。

Cake & Cafe Caplice(カプリス)
北海道亀田郡七飯町本町6-3-3 ふじた商店内
0138-64-6056

拍手[0回]

これがホントの隠れた名店(^^;

”ケーキの美味しい店”の口コミを見て
行ってみました。
『Cake & Cafe Caplice(カプリス)』

ふじた商店というお店に、売り場と
喫茶コーナーがあるという情報だった
ので、てっきりお店の2Fが喫茶室に
なっているのだと思っていましたが、勝手な思い込みは間違いでした!

到着してみると・・・どうみてもふじた商店です(汗)。
お酒や食料品売っているフツーの小売店という感じで、ケーキ屋さんの入り口が
全く見えません(^^;。ただ、表に小さい看板が出ているので、場所に間違いは
なさそうです。
そこで半信半疑でおそるおそる店内に入ってみると、入り口左にふじた商店のレジがあり、
レジにはおばさんが1人。あれ〜???と思って、お店を見渡すと奥の方にケーキの
並んだショーケースと小さな喫茶スペースを発見!!ありました!

早速、モンブランとチョコレートケーキ(ごめんなさい。正式なケーキの名称を
控えてくるの忘れましたm(__)m)を注文。すると・・・
先ほどの入り口横のレジのおばさんがショーケースに回ってきて給仕してくれました。
なんと!おばさんはふじた商店とカプリスの兼任だったのです(^^;。
ちょっとビックリでした。

さて、ケーキなんですが・・・ものすっごく美味しい!!!
特にモンブラン。クリームと下地の味のバランスがたまりません!
チョコレートケーキも手作り感満載なのですが、すごく美味しかったです。
正直、店にビックリ、味でビックリ!でした。これこそ本当の隠れた名店ですね(^^)。

店内に「シューボンブ」の張り紙があったので、気になって後から調べてみると
実はシュークリーム&シューボンブが有名なお店だったようです。↓
http://daradara2nd.at.webry.info/200809/article_39.html
だらだらと綴る2nd in 函館 別館 カプリスのシューボンブとシュークリームを食べました。

#ちゃんと調べて行こうよ・・・私(爆)。

さらに調べてみると「店長さんは『ホテルオークラ東京』や、あの3つ星レストラン、
ウィンザーホテル洞爺の『ミッシェル・ブラス』でパティシエをしていた方」とのこと。↓
http://www.hakoichi.jp/blog/03_gourmet/3522/
ハコイチ!Staffブログ ソフトクリ〜ムを訪ねて 〜2009夏〜 vol.1

ど〜ぉりで美味しかったワケだ(^^;。

シューボンブも試してみたいし、棚に沢山並んでいた焼き菓子も試してみたいです。
これはも〜ぉ、また行きますよ〜(^^)/。

Cake & Cafe Caplice(カプリス)
北海道亀田郡七飯町本町6-3-3 ふじた商店内
0138-64-6056

拍手[0回]

Navigation

Copyright ©  にょほほんっと3  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

HN:
nagin
自己紹介:
こんにちは!
このブログも8年目です。
Blogスタート時は福岡デシタ。
福岡(2004.10-2005.07)→
東京(2005.07-2006.01)→
北海道(2006.01-現在)と
引越し、道内で2回引っ越し
(2008.10と2010.03)
してます。

2010年3月以前の記事は
旧サイト「にょほほんっと2」、
2008年6月以前の記事は
「にょほほんっと」で書いた
のを移植しています。

最新記事

バーコード

RSS

アクセス解析

フリーエリア