忍者ブログ

「読書感想文・コミック★★(110)」の詳細記事: にょほほんっと3

にょほほんっと3

日々の他愛もないことをぶつぶつと。                           気になった記事(過去記事を含む)へのコメントor拍手ボタン大歓迎です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

読書感想文・コミック★★(110)

「福屋堂本舗」遊知やよみ(集英社文庫)
全7巻

前回が昨年11月だったのでなんと半年以上ぶりコミック紹介コーナーですね(^^;。

創業400年以上続く京都の老舗和菓子屋さんの三姉妹のお話です。
最初は、私の知らない京都人の会話や考え方が面白くて読み始めました。
土地が変わると食べ物も人の考え方も違うわけで・・・それまで自分が
常識だと思っていたことが全く通用しないことは、これまでの様々な
土地への引越しで身に染みています。
それが”伝統”ある土地ならなおさらでしょう。
京都という風土がはぐくむしきたり、人々の考え方などを、三姉妹と
取り巻く人々の会話や生活を通して、空気まで感じることができました。
その上変化していく三姉妹の環境がぐいぐい読ませます。
特に長女の話では号泣でした。
この老舗和菓子屋の重い暖簾は、変化をし続けながらも脈々と受け継がれ
続けていくのでしょう。

おすすめに入れようか迷ったのですが、物語の話し手である三女の
ハナちゃんの話が上の2人の姉妹に比べて結構端折り気味だったのと
その後の福屋堂のお話が短すぎてもったいなかったなあと。
調べてみたら掲載雑誌が廃刊になったとのことで・・・仕方がなかったのかなあ(^^;と。

それにしてもこの文庫最終巻(7巻)。
発売日から1ヶ月以上経ってから本屋に行ったら、どこの本屋に行っても
7巻だけ無くて(TT)、5軒目にしてようやくGetしました。ふ〜。良かった良かった(^^;。

拍手[0回]

PR

Navigation

「読書感想文・コミック★★(110)」にトラックバックする

「読書感想文・コミック★★(110)」へのトラックバック

「読書感想文・コミック★★(110)」へのコメント

「読書感想文・コミック★★(110)」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  にょほほんっと3  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

HN:
nagin
自己紹介:
こんにちは!
このブログも8年目です。
Blogスタート時は福岡デシタ。
福岡(2004.10-2005.07)→
東京(2005.07-2006.01)→
北海道(2006.01-現在)と
引越し、道内で2回引っ越し
(2008.10と2010.03)
してます。

2010年3月以前の記事は
旧サイト「にょほほんっと2」、
2008年6月以前の記事は
「にょほほんっと」で書いた
のを移植しています。

最新記事

バーコード

RSS

アクセス解析

フリーエリア