忍者ブログ

「南茅部の氷筍記2012(5)」の詳細記事: にょほほんっと3

にょほほんっと3

日々の他愛もないことをぶつぶつと。                           気になった記事(過去記事を含む)へのコメントor拍手ボタン大歓迎です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

南茅部の氷筍記2012(5)

先々週、先週に引き続き
今週も楽しみに観に行って
きました(^^)v。

旧 南茅部町(現 函館市)の
『白糸の滝』と滝壺の氷筍。
※『白糸の滝』については
下記サイト↓を参照してください。
http://www.kitanotaki.net/falls/hakodate/shiraito.html
きたのたき 函館市の滝
【白糸の滝】


本日の函館の天気予報は
”最高気温マイナス7度”
途中の猛吹雪にもめげず
車は一路、南茅部へ(^^;。

猛吹雪で全体的にノロノロ運転
だったのと、滑りやすい交差点
のため、いつもより時間がかかり
ました。
#途中でスリップによると思われる
事故車両にも遭遇・・・警察車両が対応してました(^^;。
到着してみると・・・「うわぁ(^^;;;」と声をあげてしまうくらいデカイ!です。
上の方をじっくり観ようとすると首が痛くなるくらい巨大な氷の塊がそこにいました。

←左の写真をクリック拡大すると、左隅に
 一緒に写っている人間が見えると思います(^^;。

2008年以降、自分が観た中では過去最高の高さです。
2004年くらいから観ている家人も「今まで観た中では
一番大きいかも・・・」とのこと。


先週バッツリ切れてた滝の氷(”南茅部の氷筍記2012(4)”参照)
も長く伸びてきています。
このまま切れずに伸びて、下の氷筍とつながってくれれば
氷の柱になるんだけどなあ・・・今冬の、近年に無い寒さなら
ひょっとして・・・と期待しているのですが、
週間予報によると次の火~水曜日あたりの最高気温が
プラスの2~4度とのことなので、滝の氷が落ちてしまう
可能性が高い気がします・・・(^^;;;。

滝の氷が落ちると、また破壊されてしまうのかなあ・・・。
う~む。

破壊されてしまうとすると・・・今冬の寒さでにょきにょきと
巨大に成長した”青くて美しい氷の筍”
そろそろ観収めになってしまうのでしょうか・・・。それとも
今冬はまだまだ成長する・・・???

拍手[0回]

PR

Navigation

「南茅部の氷筍記2012(5)」にトラックバックする

「南茅部の氷筍記2012(5)」へのトラックバック

「南茅部の氷筍記2012(5)」へのコメント

「南茅部の氷筍記2012(5)」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  にょほほんっと3  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

HN:
nagin
自己紹介:
こんにちは!
このブログも8年目です。
Blogスタート時は福岡デシタ。
福岡(2004.10-2005.07)→
東京(2005.07-2006.01)→
北海道(2006.01-現在)と
引越し、道内で2回引っ越し
(2008.10と2010.03)
してます。

2010年3月以前の記事は
旧サイト「にょほほんっと2」、
2008年6月以前の記事は
「にょほほんっと」で書いた
のを移植しています。

最新記事

バーコード

RSS

アクセス解析

フリーエリア