忍者ブログ

「南茅部の氷筍記2012(3)」の詳細記事: にょほほんっと3

にょほほんっと3

日々の他愛もないことをぶつぶつと。                           気になった記事(過去記事を含む)へのコメントor拍手ボタン大歓迎です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

南茅部の氷筍記2012(3)

先週、落ちた巨大な滝の氷によって大打撃を受けていた滝壺の氷筍を観に
行ってきました(^^)/。
#先週の様子はこちら→”南茅部の氷筍記2012(2)”

今週は最低気温がずっと2ケタ!・・・おまけに今朝の最低気温は函館の隣の
北斗市でマイナス19.6度!!・・・ということで、期待が持てます(^^)。
#↑先日(1月12日)の最低気温に並びました(^^;;;。

道路から既に巨大な氷の塊が見えます!
近づいてみると、青く透明な氷の妖怪みたい
な存在感を放つドデカイ氷の筍がそびえたっていました。

先週、あれだけ見事にパックリ口をあけるように
破壊されていたのに、この修復&成長力は驚異!です。
・・・ま、それだけ寒い日が続いているということですね(爆)。
先週はすっかり落ちて短くなっていた滝の氷も
一週間でここまで長く伸びました。

しかも、滝の氷が非常に分厚い!
遠目から観てもごついなあと思いましたが
重そうな氷のシャンデリアです。
先週、破壊されていなかった側から撮った写真。
ますます、高く美しい円錐形になってきました。

先週、破壊されていた側から撮った写真。
ちょっと形は悪いですが、驚異的な修復力です。

どちらの側から見ても上からの氷と下からの氷が
くっつきそうなところまで近づいています。

今のところ、次週もずっと寒い日が続く予報ですので
ひょっとしたら上下の氷がつながるところまで
成長するかもしれません。
#もちろん滝の氷が落ちなければ・・・の話ですが(^^;。

寒さで氷の透明度も増して、ますます
美しい氷の筍になってきました。

次週も楽しみに観に行く予定でいます(^^)/。

場所は
南茅部 国道278号
獅子鼻岬を南に臨む右側にある『白糸の滝』。
※『白糸の滝』については下記サイト↓を参照してください。
http://www.kitanotaki.net/falls/hakodate/shiraito.html
きたのたき 函館市の滝【白糸の滝

拍手[1回]

PR

Navigation

「南茅部の氷筍記2012(3)」にトラックバックする

「南茅部の氷筍記2012(3)」へのトラックバック

「南茅部の氷筍記2012(3)」へのコメント

「南茅部の氷筍記2012(3)」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  にょほほんっと3  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

HN:
nagin
自己紹介:
こんにちは!
このブログも8年目です。
Blogスタート時は福岡デシタ。
福岡(2004.10-2005.07)→
東京(2005.07-2006.01)→
北海道(2006.01-現在)と
引越し、道内で2回引っ越し
(2008.10と2010.03)
してます。

2010年3月以前の記事は
旧サイト「にょほほんっと2」、
2008年6月以前の記事は
「にょほほんっと」で書いた
のを移植しています。

最新記事

バーコード

RSS

アクセス解析

フリーエリア