忍者ブログ

「南茅部の氷筍記2012(2)」の詳細記事: にょほほんっと3

にょほほんっと3

日々の他愛もないことをぶつぶつと。                           気になった記事(過去記事を含む)へのコメントor拍手ボタン大歓迎です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

南茅部の氷筍記2012(2)

先日、「週末に観に行ってこようと思ってます」(”南茅部の氷筍記(番外編)”参照)と
書いた通り行ってきました。ひょっとしたら今年こそ滝の氷と滝壺の氷筍が
くっついて氷瀑が見られるかも
・・・という期待があったのですが・・・・・・
楽しみに訪れてみると・・・
滝壺の氷筍の半分が崩壊してたorz。

・・・どうやら滝の氷が落下時にぶつかって
破壊してしまった模様です(TT)あぅぅぅ。

滝の氷は、JA8MEMさん記事の時点であと2m
くっつくところまで大きく成長していただけに↓
http://blog.goo.ne.jp/ja8mem/e/04b91c219cef2ed0ccd7aad4062093e5
JA8MEMのつれづれ日誌 雪の少ない“下海岸”...

その巨大な氷の塊の破壊力はすさまじかった模様です。
破壊されていない方から撮ると
←こんな感じ(^^)。

ゴジラの背中みたいですね(^^;。
大きく高く、その圧倒的な存在感を主張しています。

ちなみに手前は滝の水しぶきが飛んだ先で凍ったと思われる氷塊群。
・・・で、
←こちらは破壊された側から撮った写真。

新聞に載った綺麗な円錐形は見る影も無く・・・無残に
ばっくり口を開けています(TT)。
#ちょっとトドみたい(^^;と思ってしまった。

数日前、最高気温がプラスの1~2度くらいになる日が
続いていたので、滝の氷が落ちているかもしれないな~
滝の氷が落ちる前に写真を撮りたいんだけどな~とは思っていたのですが
現在の家から車で1時間以上かかるため、思うように観に行けなかったのです(TT)。
#2010年冬は近くに住んでいたので、このブログで紹介したとおり13回も
 観に行けたんですけれどもね(^^;。

破壊はされていましたが、透き通った氷の塊は
より青さが増して美しかったです。

来週は最高気温もずっとマイナスの予報がでているので
これから再び滝の氷が成長し、滝壺の氷筍も大きく育つ
可能性があります・・・次回に期待?しましょう(^^)。

拍手[0回]

PR

Navigation

「南茅部の氷筍記2012(2)」にトラックバックする

「南茅部の氷筍記2012(2)」へのトラックバック

「南茅部の氷筍記2012(2)」へのコメント

1.
今晩は...。
“週末に行って観る...”とのコメントをいただきましたので、多分行かれたのではと来てみました。
気温が高くなったので「やばいかな!!」と思っておりましたが、やっぱり...。
残念ですが、この後に期待ですね。お疲れ様でした...。
2.
コメントありがとうございました!

私も見た瞬間、がっくりと脱力してしまいました。
今年こそはつながるかも!と期待していただけに・・・。

ただ、例年なら氷筍の崩壊は2月中旬ごろなので
まだこれから伸びるかも・・・と淡い期待を抱いてます(^^)。

「南茅部の氷筍記2012(2)」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  にょほほんっと3  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

HN:
nagin
自己紹介:
こんにちは!
このブログも8年目です。
Blogスタート時は福岡デシタ。
福岡(2004.10-2005.07)→
東京(2005.07-2006.01)→
北海道(2006.01-現在)と
引越し、道内で2回引っ越し
(2008.10と2010.03)
してます。

2010年3月以前の記事は
旧サイト「にょほほんっと2」、
2008年6月以前の記事は
「にょほほんっと」で書いた
のを移植しています。

最新記事

バーコード

RSS

アクセス解析

フリーエリア