忍者ブログ

「南茅部の氷筍記2010(2)」の詳細記事: にょほほんっと3

にょほほんっと3

日々の他愛もないことをぶつぶつと。                           気になった記事(過去記事を含む)へのコメントor拍手ボタン大歓迎です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

南茅部の氷筍記2010(2)

南茅部 国道278号
獅子鼻岬を南に臨む
右手の崖の滝。

さて、先日紹介した氷筍の
成長状況です(^^;。
”南茅部の氷筍記2010(1)”参照)

前回の写真と並べて見比べてみると判るのですが、氷った滝の長さが下へ長く
大きくなっています。氷筍も、前回チラリと顔をのぞかせていただけでしたが
ハッキリ見えるようになってきました。
ただし・・・今週半ばには、日中の最高気温がプラス5度くらいになるそうなので
ひょっとするとせっかく長く伸びていた滝の氷が溶けて一度落下してしまうかも
しれません(TT)。
左の写真は氷筍本体。

さてこの崖、前回紹介時には
いまひとつ大きさが判りにくかった
ので、人をスケールにした全体写真を
撮ってみました。(下記写真)↓


写真をクリック拡大していただくと、崖の
高さと氷の大きさが判っていただけるかと
思います。

予報では今週半ばに一旦暖かくなった後、
再び寒くなるとのことでしたので
3月初旬までに、どのくらい氷筍と滝の氷が
育つか楽しみです(^^)v。
2010.03.08 追記
この滝は『白糸の滝』というそうです。WEBで知りました。
詳細は下記を参照してください。↓
http://www.kitanotaki.net/falls/hakodate/shiraito.html
きたのたき 函館市の滝【白糸の滝】

拍手[0回]

PR

Navigation

「南茅部の氷筍記2010(2)」にトラックバックする

「南茅部の氷筍記2010(2)」へのトラックバック

「南茅部の氷筍記2010(2)」へのコメント

「南茅部の氷筍記2010(2)」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  にょほほんっと3  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

HN:
nagin
自己紹介:
こんにちは!
このブログも8年目です。
Blogスタート時は福岡デシタ。
福岡(2004.10-2005.07)→
東京(2005.07-2006.01)→
北海道(2006.01-現在)と
引越し、道内で2回引っ越し
(2008.10と2010.03)
してます。

2010年3月以前の記事は
旧サイト「にょほほんっと2」、
2008年6月以前の記事は
「にょほほんっと」で書いた
のを移植しています。

最新記事

バーコード

RSS

アクセス解析

フリーエリア