忍者ブログ

「南茅部の氷筍記2010(11)おそらくラスト(^^;」の詳細記事: にょほほんっと3

にょほほんっと3

日々の他愛もないことをぶつぶつと。                           気になった記事(過去記事を含む)へのコメントor拍手ボタン大歓迎です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

南茅部の氷筍記2010(11)おそらくラスト(^^;

南茅部 国道278号
獅子鼻岬を南に臨む
右手の崖の滝と氷筍。

さて、このところ連載してきた氷筍ですが
”南茅部の氷筍記2010(1)〜(10)”参照)
今回がおそらく最大だと思われます(TT)。

明日以降は、日中の気温がプラスの日が続き、春に向けて少しずつ、もしくは
一気に溶けていくことでしょう(TT)。
とうとう見納めだな〜と思い、沢山写真撮っちゃいました(^^;。
蒼いです!美しいです!!
写真だとうまく写らないのですが
惚れ惚れするような青です。
そして大きい!氷筍をじぃ〜っと
見つめているとその圧倒的な巨体と
透明感のある”青さ”に別世界へ
連れていかれそうな気がします。
#まあ実際、寒さで別世界に連れて行かれそうにもなりますケドね(笑)。

今年は例年に比べて高さはありませんでしたが、どっしりとした横幅がありました。
気温と地形と地質の条件が絶妙に合い、時間をかけて作り出した美しい自然の
芸術です。

 ←写真をクリック拡大で大きさを
実感してください(^^;。

さて、最後に少し残念だったのは、巨大な氷筍に着きそうなくらいの長さになった
滝の氷と一緒に撮影できなかったこと・・・(^^;。ら、来年こそは・・・???

滝の氷については、2年前に他の方が撮影された写真が下記にありますので
ぜひそちらをご覧ください↓。
http://blog.goo.ne.jp/ja8mem/e/d8d069ce5727ba5ae5b9188cb8006d3e
JA8MEMのつれづれ日誌 南茅部の滝、あと少し....
2010.03.08 追記
この滝は『白糸の滝』というそうです。WEBで知りました。
詳細は下記を参照してください。↓
http://www.kitanotaki.net/falls/hakodate/shiraito.html
きたのたき 函館市の滝【白糸の滝】

拍手[0回]

PR

Navigation

「南茅部の氷筍記2010(11)おそらくラスト(^^;」にトラックバックする

「南茅部の氷筍記2010(11)おそらくラスト(^^;」へのトラックバック

「南茅部の氷筍記2010(11)おそらくラスト(^^;」へのコメント

1.
ご訪問ならびに情報掲載ありがとうございました。
はるかな断崖から滴り落ちる滝ですので、
何の気なしに車を走らせていると
通過してしまう場所ですよね。

私のサイトに掲載されている情報が必ずしも正しいとは言い切れませんので、あくまでもご参考までに(^^; 他の北海道の滝サイトなども併せてお調べください。
2.
コメントありがとうございました。
えぇ〜?こんなところまで!!と驚くくらい
北海道の滝が沢山掲載されていてとても勉強に
なります。
道南以外へ行くときにも参照してから行くと
楽しくなりますね。
今後ともよろしくお願いします。

「南茅部の氷筍記2010(11)おそらくラスト(^^;」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  にょほほんっと3  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

HN:
nagin
自己紹介:
こんにちは!
このブログも8年目です。
Blogスタート時は福岡デシタ。
福岡(2004.10-2005.07)→
東京(2005.07-2006.01)→
北海道(2006.01-現在)と
引越し、道内で2回引っ越し
(2008.10と2010.03)
してます。

2010年3月以前の記事は
旧サイト「にょほほんっと2」、
2008年6月以前の記事は
「にょほほんっと」で書いた
のを移植しています。

最新記事

バーコード

RSS

アクセス解析

フリーエリア