忍者ブログ

「南茅部の氷筍記(番外編)」の詳細記事: にょほほんっと3

にょほほんっと3

日々の他愛もないことをぶつぶつと。                           気になった記事(過去記事を含む)へのコメントor拍手ボタン大歓迎です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Navigation

南茅部の氷筍記(番外編)

一昨日、JA8MEMさんのサイトで紹介されていた↓『白糸の滝』を観て
http://blog.goo.ne.jp/ja8mem/e/04b91c219cef2ed0ccd7aad4062093e5
JA8MEMのつれづれ日誌 雪の少ない“下海岸”...

一週間程前(”南茅部の氷筍記2012(1)”参照)と比べて滝の氷と滝壺の氷筍が
一気!に成長したなあ(^^;と驚いていたのですが・・・
今朝の北海道新聞(おそらく道南版のみ)にも写真が掲載されていましたね(^^)。
これで一躍有名スポットに?!・・・なるかなあ(^^;。

私がこの『白糸の滝』の氷筍に出会ったのは2008年の冬だったのですが
あまりに透き通った巨大な青い氷の塊に思わず息をのんだことを今でも鮮明に
覚えています。
#当時の携帯カメラで撮ったので写真は悪いのですが・・・→(”蒼い氷の筍”参照)
以来、この氷のタケノコが伸びていく様子を観に行くのが楽しみで楽しみで(^^)。

さて、その氷筍を観に私をつれてきた家人が
2005年1月29日に撮ったのが
←左の写真です。

ね。北海道の姫竹じゃなくて、本州の孟宗竹の
タケノコ(筍)みたいでしょ(ニヤリ)。

←ちなみに当時の全景がこちら。

この2005年の写真が一月下旬であることを考えると・・・
今年はもう少しで滝の氷と滝壺の氷筍がくっつきそうな
ところまできているそうなので・・・やっぱ寒いってこと
ですかね(爆)。

週末に観に行ってこようと思ってますが・・・今日から
週末にかけて若干、寒さが緩むということなので、滝の氷が落ちなければ
いいなあと思っています。
#寒いのは嫌ですけれどもね・・・(^^;。

滝の氷が滝壺の氷筍とくっついて氷瀑になったらさらに面白いんですけれども・・・。

拍手[0回]

PR

Navigation

「南茅部の氷筍記(番外編)」にトラックバックする

「南茅部の氷筍記(番外編)」へのトラックバック

「南茅部の氷筍記(番外編)」へのコメント

「南茅部の氷筍記(番外編)」にコメントする

コメント作成

Navigation

Copyright ©  にょほほんっと3  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

HN:
nagin
自己紹介:
こんにちは!
このブログも8年目です。
Blogスタート時は福岡デシタ。
福岡(2004.10-2005.07)→
東京(2005.07-2006.01)→
北海道(2006.01-現在)と
引越し、道内で2回引っ越し
(2008.10と2010.03)
してます。

2010年3月以前の記事は
旧サイト「にょほほんっと2」、
2008年6月以前の記事は
「にょほほんっと」で書いた
のを移植しています。

最新記事

バーコード

RSS

アクセス解析

フリーエリア