忍者ブログ

のらうま&鹿の記事一覧: にょほほんっと3

にょほほんっと3

日々の他愛もないことをぶつぶつと。                           気になった記事(過去記事を含む)へのコメントor拍手ボタン大歓迎です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

のらうま総括

引っ越したら、そうそう野良ウマや鹿にお目にかかれなくなるので少しまとめて
おこうかなと(^^;。

ここへ引っ越す前、野良ウマが居るという話は聞いていたのですが、正直まさか!と
思っていました。道北に住んでいた頃だってキツネや鹿や熊は見たことがありまし
たが、馬は見たことありませんでしたから(爆)

それが、本当に道路に居たんです!!
20081014180909左の写真は2008年10月13日
道道41号線を横断中の野良馬
”昼間の野良うま”参照)

こ~れ~がマジで道を塞いで
どいてくれません。
ず~っとモグモグ草を食んでます。
車の方がなんとか馬にぶつからない
ように、ゆっくりよけて通り過ぎようと
すると・・・後ろからついてくるし(汗)。
以来、なんだかとても楽しくなっちゃって、野良馬を見かけた辺りを通る時は必ず
「今日は居ないかな~?」と探してました。
おかげで下記の通り、道路付近で何度か遭遇することができました。
#飼い馬では無いので、必ずしも遭遇できないところがまた心憎い(^^;。
のらうま注意報道路脇の野良馬ガードレールの向こうの野良うま
野良馬と再会(^^)野良馬8頭!道路標識下の牡馬
野良馬。行きに5頭、帰りに7〜8頭(^^;
もちろん、上記以外に恵山の山道へわざわざ見に行って遭遇したことが何度も
あります(爆)。
#私は馬を見ると思いっきりテンションが上がるので・・・(^^;。

道産子よりは大型で、元々近くで飼われていた農耕馬が逃げ出して野生化したらしい
(”前方に馬!”参照)のですが、ホント~に可愛かったです(^^)。
まさにこの辺りならではの楽しみでした。

どうか元気でいてくださいね。野良馬ちゃん達(^^;。

拍手[1回]

PR

運転注意!の季節到来

車で走っていると反対車線の路肩に雌鹿3頭。
道路に出てきかけたのですが車に気付いて急いで山側に戻っていきました。
あわてて逃げる白いお尻が印象的でした。
#一瞬の出来事だったので、カメラ出す暇も無く(TT)。

暖かくなってきて、そろそろ鹿も山から麓に下りてくる季節です。だいたい鹿は
突然飛び出してきますから衝突事故に合わないよう皆さんお気をつけくださいm(__)m。
#鹿と衝突すると・・・車は確実に凹み(故障し)ますからね(爆)。

拍手[0回]

野良馬。行きに5頭、帰りに7〜8頭(^^;

買い物に行く途中の道路脇で
野良馬に遭遇しました(左の写真、クリックで拡大)。
ちょうど3週間ぶりです(^^)v。
”道路標識下の牡馬”参照)

肉眼で数えた限りでは、林の中に
茶色や白、白黒斑など5頭いました。
道路脇にガードレール代わりに木の杭と紐が張ってあるので、写真だとちょっと
飼い馬のように見えますが、この辺りには全く民家は無いし、牧場でもないので
間違いなく”野良”です。

さて、函館市街での買い物等、用事も終わり
夕方帰途に。
途中、峠あたりは昼間に雪が降っていたらしく、
路面にも、行きには全く無かった雪がうっすら
積もっていました。
さすがにいなくなっている(場所を変えた)かなぁと
思って林の中を見てみると・・・居ました!!!
朝より若干奥に入っていますが、ほとんど同じ場所です(左の写真)。
少し、薄暗くなった木々の間だったので、とても数えにくかったのですが
7〜8頭はいました。寒いのか、どの馬も静かにじ〜っと立ちつくしていました。

・・・帰りも居るってわかってれば、人参でも買ってきたのになあ(TT)。

拍手[0回]

道路を横断する鹿三頭

久しぶりに道路上の鹿です。
写真クリック拡大すると
わかりますが前方に雌鹿が
一頭立っていました。
すぐに道路脇に逃げたのですが
かろうじて写真を撮ることが
できました。
#鹿は逃げるのが早くて(^^;。

近づいてみると、道路脇の林の中にもう二頭雌鹿がいました。どうやら三頭で
道路を横断した直後だったみたいです(^^;。

この日はその後、もう少し先の道路で野良うまも見たので(”道路標識下の牡馬”参照)
・・・馬に鹿って・・・(爆)。

拍手[0回]

道路標識下の牡馬

買い物帰りに・・・ちょうど一ヶ月ぶり
くらいに、野良うまに遭遇(^^;。
”前方に馬!”参照)

写真をクリック拡大してよく観ると
馬のすぐ後ろに、交通標識が
あるのが見えるかと・・・(^^;。ホントに道路のすぐ脇です。
正直、馬体が大きいので、道路にはみ出して見えます。

すぐ横に車を止めても、ちっともその場を動かず、悠々と雪を掻いて草を
食べ続けています。デカイです。顔大きいです(爆)。
あきらかに夏に観た数頭の野良馬の群の主、牡馬です。(”野良馬8頭!”参照)

さすがに、すぐ横で車の窓を開けて、ケータイのフラッシュ焚いて写真を
撮っていたら、しばらくこちらをじぃ〜っと見つめた後、重そうな馬体を
ユッサユッサ揺らしながら、そそくさと森へ入っていきました(^^;。

雪の中、元気な様子でなによりです。
牡馬は一頭でしたが、おそらく、近くに数頭の群れがいたにちがいありません(^^)。

拍手[0回]

前方に馬!

買い物帰りに馬と遭遇!急ブレーキ!!!

いや〜ビックリです。久々の野良馬です。
2頭のでっかい馬が悠々と道路を横断しています。もしかしたらその前にも何頭か
いたのかもしれません
#・・・群れで生活してますから(”野良馬8頭!”参照)。
が、街灯もなく、小雨交じりの空だったので真っ暗でわかりませんでした。
#馬も茶色いので、暗闇にとけこんでしまいますし(^^;
もしも車のライトを遠目にしてなかったら、道路をふさぐ巨大な馬体に気づかずに
衝突していたかもしれません(冷や汗)。

いや〜それにしても、あまりにも急に現れたのでビックリしすぎてカメラを
取り出す暇さえありませんでした(爆)。

先日TVで道産子を見て・・・実は道産子は馬体が小さいことを初めて知りました(驚)!
「静かな大地」(”静かな感動”参照)の文中にもありましたが、開拓期以降
体の大きい外来種の馬を輸入してきて繁殖させることによって大型の馬を
生産してきたそうです。
つまり、現在の北海道の農耕馬は元々の道産子ではないということ。

いつも見る野良馬も、農耕馬だった馬が逃げて野生化したらしいので
やはりデカイ!!!

鹿との衝突にも気をつけなければなりませんが、馬はさらに体が大きいので
確実に車がペシャンコになります。気をつけようっと(^^;。

拍手[0回]

鹿とニアミスっっ!(汗)

なんと!危なく鹿とぶつかるところでした(^^;;;。

いや〜ホントに突然です。
右側の民家横の林から飛び出して、車の前すれすれを横切っていきました。
デカイです。ホントにギリギリだったので、思いっきり「ぶつかるぅっっ!!!」と
叫んでました。正直、本気で青ざめましたよ。

でもかすらなくてよかった(汗)。実際、鹿も全速力で横切りながら、一瞬振り返って
こっちを見ていました。
#鹿も肝を冷やしたにちがいありません(爆)。

小高い丘から車で下っている時で、正面の海のいさり火に気をとられていたのは
ありますが(”明け方と見紛う空・・・(^^;。”参照)
・・・まあ、基本的に鹿は突然飛び出してくるものですからねぇ(^^;。

この時期ホントに気をつけないと・・・くわばらくわばら。

拍手[0回]

道路沿いに逃げる鹿

秋です。鹿です。
だいぶ山からふもとへ降りてきています。
車で走っていると前方に大きい雌鹿4頭。

それにしても・・・なぜ道路沿いに逃げる?
なかなか草むらに入ってくれませんでした(爆)。

夜は車のライトだけでは、写真撮るのはかなり厳しいのですが、クリックして
拡大すると2頭の後姿がなんとなく見えるかもしれません(^^;。

拍手[0回]

道路脇の雌鹿

秋です。
鹿のシーズンです(^^;。

写真は昼間みかけた雌鹿。
クリック拡大した写真で
赤丸の中をみていただくと
かろうじて姿がわかるかも
しれません。
警戒してこちらをじっと見ていました。

だんだん寒くなってきたので、鹿も山からだんだんふもとへ降りてきつつあります。
最近は、夜に雌鹿2頭や親子の鹿、角の大きな牡鹿を観ました。
角の大きな牡鹿はゆったりと道路を横断して草むらに入ったところで、くるりと振り返り
こちらをギロリとひと睨み。
別に、睨んだのではないのだと思いますが大きいガタイと空にそびえる大きな角の迫力で
車に乗っているこちらの方が、ビビッてしまいました(爆)。

・・実は、昨年夜に峠付近を車で走っていた時に、道路脇でこちらをみていた牡鹿に
出会った瞬間、車のエンジンがストップしてしまい、しばらくかからず(原因不明)
かな〜り焦ったことがありました。
#ひょっとしたら”牡鹿の念力”ではないかと思っているので、正直牡鹿はコワイのです(汗)。

ま、実際、衝突したら車が壊れるので、ぶつからないように気をつけます(^^;;;。

拍手[0回]

野良馬8頭!


なんと!久々に昼間に”野良馬”と遭遇。
#実は最近、なんどか夜に会ってるのですが・・・暗くて写真撮れないもので(爆)。

車で走っていたら、まず1頭の大きい馬が道路脇の草むらにいたので
あわててハザード出して路肩に止めて携帯で撮っていました(写真左)。
#馬体も大きく、巨大なブツが見えた(←下品ですみません。)ので牡馬と思われます。
ちょうど雨上がりだったので、草むらに横たわって体をこすり付けたり、じっと
こちらをみていました。

さて、でっかい馬に近づいてこられても困るし(以前、後ろをついてこられた経験有)、
そろそろ車を動かそうかと思っていたところ・・・次から次へと茂みの中から馬が!
・・・というわけで、デジカメで連続写真を撮っちゃいました(爆)。

子馬も3頭、白い馬もいます(^^;。(写真右)
肉眼では、合計8頭確認できました。警戒して茂みから出てこなかったのもいたので
正確な数は不明です。
最初の牡馬はきっとこのパーティの主なんだろうなあ(^^)。

拍手[0回]

鹿2頭(^^)

車で走っていたら
道路脇の牧草地に雌鹿2頭。

結構遠くに見えましたが
周りの草が緑だったので
一応写真には写りました(^^)。

車を路肩に止めて写真を撮っている間、2頭とも警戒してず〜〜っと
こちらを見つめていました。
鹿のための牧草じゃないんですケド・・・まあお盆ですから(^^;。

拍手[0回]

Navigation

Copyright ©  にょほほんっと3  All Rights Reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]

menu

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

HN:
nagin
自己紹介:
こんにちは!
このブログも8年目です。
Blogスタート時は福岡デシタ。
福岡(2004.10-2005.07)→
東京(2005.07-2006.01)→
北海道(2006.01-現在)と
引越し、道内で2回引っ越し
(2008.10と2010.03)
してます。

2010年3月以前の記事は
旧サイト「にょほほんっと2」、
2008年6月以前の記事は
「にょほほんっと」で書いた
のを移植しています。

最新記事

バーコード

RSS

アクセス解析

フリーエリア